意訳派のワケ

好き勝手和訳します。

Lissie(リジー)がニューアルバム「Castles」を3月23日に発売すると発表

久々に和訳の記事以外を書きます。(笑)

日本でリジーファンが増えることを祈って、この記事を書くことにしました。

なにか、有名な映画の主題歌を担当したりしたらリジーファンは増えるんでしょうか…。

アメリカ人でも、リジーを知らない人がとても多いのです。

 

https://www.billboard.com/articles/columns/pop/8054696/lissie-blood-and-muscle-castles-premiere

さて本題に入りますが、待望のニューアルバムが発表されました。

タイトルは「Castles」。

複数形になってるのがとても気になります。

上に貼ってあるリンクにソングリストが書かれていますが、特に名曲の予感がするのは「World Away」「Somewhere」「Meet Me In The Mystery」の3つですかね。

タイトルだけなので、なんとも言えないですけど。(笑)

 

しかし、アルバムが発売されても日本では発売されないので、大人しくPlay StoreかItunesで買いたくるしかないのです。(笑)

日本でも売られないかなぁ。

おまけにCDではなくレコードなので、余計に入手困難なんですね。

レコードプレーヤーもないです……。

買おうと思えば、ネットで買えるんですけどね。

ただ日本円では買えないような気がします。

だからいつかリジーが有名になって、日本に来てライブ会場でレコードを売ってくれる……というようなことをひそかに期待しています。(笑)

 

リジーは本当に素晴らしい歌手です。

人間の心の奥にあるものや、うつろう自然を表現したりするのがとても上手だと思います。 

 

70年代から90年代のアメリカの音楽が好きな人、詩的な詞が好きな人、アルト域の女性歌手が好きな人、フォークソングやカントリーが好きな人、感受性が豊かで繊細な人には特にオススメです。

どうかファンが増えますように!